UHCデー (ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ)
By Ayaka Amano Follow | Public

UHC(ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ)は、すべての人が適切な予防、治療などの質の高い保健医療サービスを、金銭的に大きな負担なく受けられる状態を意味します。UHCは、2012年12月12日に国連総会で国際社会の共通目標とする決議が採択され、2014年には、市民社会が中心となって12月12日 を「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ・デー」とすることが決められました。以来、毎年12月12日には世界各地で様々な団体がキャンペーンやイベントを展開してきました。また、2015年に採択された持続可能な開発のための2030アジェンダ(SDGs)においても、UHCは保健関連ゴールを包括する主要な概念として位置付けられており、169のターゲットの一つに掲げられています。

1 Follower
Comments